読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアリングにはほど遠い

iPhoneアプリとかサイトとかをつくっていくブログです。

ググりまくれるスクリプトを書いた

pod list とか brew cask search とかの内容をいっぱい検索したいなぁと思い。
(open url でブラウザ起動できる必要あり)

google search each arg keywords. example: pod lis ...

(10件以上のときは確認メッセージが出ます)

使い方

pod list | grep -i web | awk '{print $1}' | xargs ggr

ハマったポイントを。

  • echo -n なのに改行しない機能が無視されて、 -n がよけいに出力される
    • #!/bin/sh と書いてたのが原因でした。「入門UNIXシェルプログラミング」ではこう書くのがいいよという事が書かれていたけど、これはこれでいろいろと内部のエイリアス的なものが変わったりするのだろうか。
  • read で入力待ちにならない現象発生
    • 入力をパイプで送ると、標準入力がパイプからになって端末じゃなくなるからとのこと。</dev/tty で解決した
  • 実行できれば言語とかは何でもいい
    • 1行目の指定がミソで、ここで対応できるものならどんな言語でもいいと。知らなかったので目から鱗が落ちました。

シェルスクリプトを書いたのはほぼ初めてで、メチャクチャ楽しかった。